« 颱風一過 | トップページ

2011年10月 7日 (金)

追悼:Steve Jobsさん

ヒトもすなる日記(ブログ)といふものを駝鳥もしてみんとてするなり。

実に偉大な一人、巨星墜つでしょうか。
アメリカでbreaking news(速報)が出た5分後にはTwitterで悲しみが世界を駆け巡っていました。
その偉業を語るのは他のサイトに譲るとして、おーすとりっちが最初に触れたプロダクツはApple IIeでした。
当時買えるような身分ではないハナタレでしたが、やがて大学で工学を学び現在の職を得たのも、Jobs氏が全く関係ない訳ではないと思います。

やがてコツコツ貯めて買ったPerforma630。
いまのマシンとは比較にならないくらい非力なパフォーマンスでしたが、マルチメディア(最早死語?)の楽しさに目いっぱい触れました。

いまではiPhoneは忘れると落ち着かない生活です。

いずれもJobs氏がもたらした変革、文化です。

いろんなことがJobs氏無しでは起こらなかったか、起きても何年も後だったに違いない。
性急な革新は時として害をもたらす事があるけれど、Jobsがいなければ今の世の中はチョッピリつまらないものだったかも知れない。

ありがとうJobs、感謝しています。

« 颱風一過 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:Steve Jobsさん:

« 颱風一過 | トップページ

フォト

ブログパーツ

  • ロケタッチ
Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker